おしゃべりウォーカーライダーの口コミ!使いやすさはどんな感じ?

くまのプーさんがおしゃべりしてくれて、2つのモード(ウォーカーとライダー)で使用ができる「おしゃべりウォーカーライダー」。

どうせ買うなら、いろんな使い方ができた方がいいですよね。

たしかに2つのモードで使えるのは魅力的なのですが、きちんと使えるのか気になるところ。

そこで、実際に購入された方の口コミをチェックし、まとめました。

さらに、通販サイトの価格も調査しました。参考にどうぞ。

 

「おしゃべりウォーカーライダー」良い口コミ

おしゃべりウォーカーライダーの良い口コミはたくさんありました。その中から3つほど紹介します。

不安はあったけど…

レビューを見て不安はあったものの、色合いが気に入ったため購入しました。ハンドルは固定でき、タイヤの進み具合も調整できるので、問題なく使えました。

ただし、本体が軽いせいか、摩擦の少ない場所だと速くすすんでしまいます。

※ライダーモードでのハンドル固定はできません。

場所さえ考えれば、問題なく使えたという口コミですね。

落ち着きのある、やわらかな色合いが気に入っている方は他にもいました。やわらかな色合いは、カラフルな色よりもお部屋になじみやすいですよね。

使い始めたら歩くように!

「つかまり立ち」しかやろうとしなかった息子。おしゃべりウォーカーライダーを使い始めたら歩くようになり、うれしかったです。

ブレーキを調整すれば、ウォーカーの進み過ぎも防げるのが良いです。

お子さんがおしゃべりウォーカーライダーに興味をもってくれたのか、使い始めてから歩くようになったという口コミです。

なかなか歩いてくれないと、親としては不安になってしまいますよね。おしゃべりウォーカーライダーは、お子さんにとっても、親御さんにとっても、強い味方になってくれたようです。

とっても楽しそうです

孫にプレゼントしました。とても気に入ってくれたようで、毎日使ってくれているようです。プーさんの音楽にのって足でリズムをとりながら、楽しそうに乗っています。

姿勢を正して、ハンドルをしっかりと握りながら乗っている姿がとてもかわいらしいです。プレゼントして良かったです。

プーさんの音楽を気に入り、楽しんで使っている様子が伝わってきますね。

良い口コミを見ると、すべりにくい場所で使用する必要はありそうですが、スピード調整もでき、使いやすそうだとわかります。

 

ここまでは良い口コミを紹介しました。では、イマイチな口コミはどうだったのでしょうか?

「おしゃべりウォーカーライダー」イマイチな口コミ 

おしゃべりウォーカーライダーの「ここがイマイチだった」という口コミを紹介します。

イマイチな口コミは、良い口コミよりも数が少なかったです。ですので、商品に満足している方が多いということもわかります。が、イマイチな口コミをチェックすることで「ここに気をつけたほうがいいよ」という点がわかります。

バランス

商品の幅が狭くできているため、安定感が少し足りない感じがします。ウォーカーモード時は、子供が体重をかけるとすぐに倒れて危険です。対策として、水が入った2リットルのペットボトルをカゴへ入れました。

押し車あるある、ですね。あんよが上手にできないうちは、持ち手に力が入ってしまい倒れそうになってしまいます。

重いものを置いて、バランスを調整してあげるのが良いでしょう。ペットボトルの他に、お米を入れてみたという方もいました。

 

ライダーモードにすると、バランスをくずして前に倒れることがよくありました。そうなると、地面に頭をぶつけてしまうので、現在はウォーカーモードでのみ遊ばせています。

ライダーモードで乗っているうちに前へ移動してしまい、前のめりに転倒してしまう、という口コミが何件かありました。

頭をぶつけてしまうのは、危険ですよね。外での利用は避けたほうが無難だと思います。あとは、転倒の原因になりがちな「スピードの出し過ぎ」や「カーブ」にも注意してあげた方が良さそうです。

 

おしゃべりウォーカーライダーは、上手に「歩く」「乗る」がまだできない時期のお子さんが使うものなので、大人が見守りながら使わせてあげたいですね。

プーさんの声が怖いって本当?

プーさんのおしゃべりする声が渋いです。大人からするとちょっと笑えるのですが、子供は怖がっていました。しかし、成長してからは逆に面白く感じるようで、ボタンを押して声マネをしています。

プーさんのおじさんのような声が怖い、という人もいれば、昔ながらのプーさんの声という人もいました。人それぞれ感じ方は違うようです。

大人の方の口コミでは「怖い」という声もあったプーさんの声。一部のお子さんは怖がったようですが、意外にも子供受けは良いようです。連打して遊んでいるお子さんも、けっこういました。

思っていたより小さいです

伝い歩きをする11カ月の息子へ購入しました。レトロ感のある落ち着いた色合いが気に入っているのですが、思っていたより小さかったです。

ライダーで使うには、すぐに小さくなってしまうと思います。足けりの車は年長さんでも喜んで遊ぶと聞いたので、買い替える必要も出てきそうです。

おしゃべりウォーカーライダーは対象年齢が3歳頃までなので、5~6歳のお子さんは小さすぎて使えません。

本格的に乗せたいなら、1歳半頃から使用できる足けり乗用玩具の方が使いやすいのではないかと思います。5~6歳のお子さんが使える範囲内の大きさでもあります。

おしゃべりウォーカーライダーと比べるとタイヤが太く、安定もしやすいかと。値段も3千円台のお手頃価格の商品もあります。

ですので、ライダーモードで使うなら、足けりの練習用に使うのがベストな使い方かと思います。


「結局買い換えるのか…」となってしまうかもしれませんが、対象年齢を過ぎたとしても無駄にはなりません。

ウォーカーモードでお買い物ごっこができますし、お人形さんやぬいぐるみを入れてお散歩ごっこにも使えます。歩く・乗る以外にも、別な使い方ができるのがおしゃべりウォーカーライダーの良い点でもあります。

「おしゃべりウォーカーライダー」気になる価格は?

買い替えも視野に入れるとなると、価格も気になりますよね。

通販サイトの価格をチェックしてみました。

送料も含めた最安値をお教えしますね。

  • Amazon   8,360円
  • 楽天    7,449円
  • Yahoo!ショッピング 7,449円
  • wowma!     6,163円

最安値は、wowma!の6,163円という結果でした。

(上記の価格は2019年3月22日のものです。現在は価格が変わっている可能性がありますので、各サイトで確認をお願いいたします)

現在の価格チェックはこちらからどうぞ↓↓