ピープル ひらめきのプレート 口コミをチェック!子供のくいつきは?

 

おもちゃを買うなら、後々役立つものがいいですよね。

おもちゃで遊ぶこと自体が、勉強につながったらうれしいですし。

算数に役立つと多くのママに支持されているのが「ピープルひらめきのプレート」。

発売から25年以上たっても売れ続けているベストセラー商品です。

「うちの子でも遊んでくれるかしら?」

そんな疑問にこたえるべく、口コミをチェックしてみました。

「ひらめきのプレート」への子供のくいつきはどうなのか? ぜひ参考にしてみてください。

 

「ピープル ひらめきのプレート」の口コミ

口コミをチェックしてみましたが、やはり良い口コミばかりという訳ではありません。イマイチ、良い両方の口コミがありました。

「ここがイマイチ」な口コミ

ここが残念…「イマイチな口コミ」を紹介します。

1.ラッピングについて

・ラッピングをお願いしたのに、サイズが合わない熨斗(のし)だけだった。
・配送されてきたら、角がつぶれていた。

ラッピングについては、ショップによって対応も違うようです。同じ商品を扱っていても、ラッピングには対応していないショップもありました。

ギフトとして贈りたい場合は、どんな状態で発送されるのかショップへ確認しておくと安心ですね。

2.磁石について

・磁石がくっつきにくいようです。

ピープルのひらめきのプレートには、「高精度異方性磁石」が使用されています。

「異方性磁石」というのは、特定の方向にくっつく力が強い磁石のことをいいます。ですので、方向によってはくっつきにくいと感じることもありそうです。

今回紹介しているひらめきのプレートは、2017年にリニューアルされています。2017年以降の口コミの中から、磁石について調べてみました。

「くっつきにくい」という口コミは1件のみでした。対し、「大丈夫だった」という口コミは複数ありました。

3.くいつきがよくない

・1歳の子供に遊ばせてみましたが、くいつきが悪かったです。

1歳代のお子さんに遊ばせてみた方の口コミで、複数ありました。もちろん1歳でも楽しそうに遊んでいるという口コミもありました。

1歳だと遊び方がわからないのもあるでしょう。興味がないとさわらない、なんて場面も考えられますね。

2歳以上になると、楽しそうに遊んでいるという口コミが多くなります。

「良かったよ」の口コミ

2歳のお子さんから小学生まで、「使って良かった」という口コミを紹介します。

2歳の誕生日に購入しました。楽しそうに遊んでいます。

2歳になる子へプレゼントしました。

磁石でくっつくので、他のブロックより組み立てやすいようです。毎日遊んでいます。遊び方が、だんだん成長しているなと感じます。

5歳の娘へ購入しました。楽しく遊んでいます、発想力が豊かになっているように感じます。

5歳の子へ、プレゼントで購入しました。

レゴも持っていたので、ピタゴラスで遊んでくれるか心配していました。

結果的に、家を作ったりして毎日遊んでくれています。それどころか、わが子にとっては一番人気のおもちゃになりました。

自分からほしいと言った6歳の娘へ購入しました。かなりはまって遊んでいます。

小学2年生の子供へ購入しました。遊びながら、図形に慣れてくれたらと思ってのことでした。

ひらめきのプレートが子供のツボにはまったようで、毎日遊んでいます。図形が得意になってくれたら、本当によいおもちゃと言えそうです。

どの口コミからも、お子さんが楽しく遊んでいる様子がわかります。「ツボにはまった」という口コミもありました。お子さんのくいつきも、なかなか良いようですね。

パーツが多い「ピープル ひらめきのプレート」

「ひらめきのプレート」は、ピープルの「ピタゴラスシリーズ」のひとつとして販売されています。

  • セット内容 64パーツ、遊び方ガイド
  • 対象年齢  1歳半~
  • 希望小売価格 12,000円(税抜)

「ひらめきのプレート」はシリーズの中で、パーツが一番多い商品です。

幼児でも使える他のピタゴラスシリーズのパーツ数は…
カッコ( )内がパーツ数

  • 手指と頭の体操ピタゴラス
    どうぶつ・のりもの       (12)
  • 2D3D脳ピタゴラスパズル(7)
  • 1歳の知育ピタゴラス  (20)
  • ピタゴラスキューブ
    これなーんだ?    (20)
  • 男の子脳を刺激するピタゴラス(31)
  • ピタゴラス+アクション   (14)
  • 女の子脳を刺激するピタゴラス(33)
  • ピタゴラス+キラシャイン  (15)
  • 入学前の小学生ピタゴラス  (21)

64パーツの「ひらめきのプレート」が一番多いですね。

その分、価格は他の商品より高くなってしまいます。

逆にいうと、パーツが少ない方が価格は安くなります。価格がネックなら、まずはパーツ数が少ないピタゴラスシリーズを試してみるのもアリですよね。

最後に

「ひらめきのプレート」は、パーツが多く、1歳半から小学生の時期まで長く遊べます。

繰り返し遊ぶことで「平面を組み合わせ、立体を作る」イメージが自然とつかめるようになるとのこと。

遊びが算数(図形や立体)の理解力につながるおもちゃ、というのもスゴイですね。

良い口コミとして紹介したように「お子さんが楽しく遊んでいる」という口コミが多い商品なので、購入してみる価値はありそうです。