ポケモンパッド ピカッとアカデミーの口コミまとめ!アダプターについても解説

幼児おもちゃ

ポケモンと一緒に勉強ができる「ポケモンパッド ピカッとアカデミー」。小学校への入学準備として購入を考えている方もいらっしゃるでしょう。

文字や数字を教えると嫌がってしまうお子さんでも「これなら勉強してくれるのでは?」と期待してしまいますよね。

そのうえプログラミング学習もできるとなれば、口コミも気になるところ。

そこでポケモンパッドの評判はどうなのか、口コミを調べてみました。

また電池の使用も可能ということで、アダプターは必要なのか、購入するならどれが良いのかも解説していきます。

ポケモンパッド ピカッとアカデミーのイマイチな口コミをご紹介します。

電池がもたない…

入れた電池が1週間位でなくなりました。

ポケモンパッドは、アダプターやUSBでの充電ができません。アダプターをつなぐか、乾電池を入れて使う必要があります

乾電池を1週間に1度交換するとなると、ちょっと面倒に感じますよね。ですので、アダプターはあったほうが便利だと思います^^

ポケモンパッドのアダプターを購入するなら

ポケモンパッドはアダプター単体で購入することができます。

アダプターの型番は「TYPE5U」

ポケモンパッドで使用するアダプターは「TYPE5U」です。タカラトミーのアダプターは何種類かあるので間違えないようにしましょう。

▼こちらからアダプター単体で購入できます▼

本体とアダプターがセットになっている場合も

ポケモンパッドの販売は、

  • 本体だけ
  • アダプターもセット

両方のパターンがあります。

「セットだろうと思って買ったらアダプターが入っていなかった」という口コミもありました。

購入時はアダプターが同梱されているのか、販売ページで確認しておきましょう

ポケモンパッドの良い口コミ

次に、ポケモンパッドの良い口コミを紹介します。

勉強をするようになった

勉強に関心を持てなかったうちの子。本人はポケモンパッドで遊んでいるつもりなのでしょうが、結果的に学習になっています。

 

メニューがたくさんあり、毎日違うパターンで学習ができるので、満足しています。

ポケモンパッドには100以上のメニューがあり、ひらがなやカタカナのほか、時計の読み方やお金の数え方、あいさつまで学べます。

勉強させようとすると嫌がってしまうお子さんでも、「ポケモンと一緒に遊ぶ」という感覚であれば、楽しく学べそうですよね。

プログラミングも、ほぼゲームだから楽しめる

プログラミングを学んでいるというより、ゲームをしている感覚。プログラミング学習へのとっかかりになるとは思います。

「プログラミング学習」という言葉を聞いただけで難しいことを想像してしまいがちですが、ポケモンパッドではゲームをしながらプログラミング学習の基礎中の基礎が学べるといった感じです。

「プログラミング」なんて言葉を聞いてしまうと、学習へのハードルが高く感じられてしまいますよね。しかし、ポケモンパッドはゲームの要素が強いので、子供にとっては遊び感覚。

小学校でのプログラミング学習へ、スムーズに取りかかる“きっかけ”にはなってくれそうです。

口コミを読んだ感じでは、知育タブレットとしての評価はなかなか良かったです

ポケモンパッドの対象年齢は?

ポケモンパッドの対象年齢は、3歳からとなっています。

ではいつまで使えるのか?という点も知りたくなりますよね。

ポケモンパッドは小学1年生で習う内容に対応していますので、7歳頃まで長く使うことができます。

英語の学習もできますし、小学校低学年までは楽しく使えそうですね。

まとめ

ポケモンパッド「ピカッとアカデミー」をご紹介しました。

小学校の入学準備として、また1年生のお勉強として役立ってくれる商品でした。

学校ではキャラものの文具が使えない場合もあるかと思いますが、お家ならポケモンと一緒に学習できます!

子供にとって、お家だけの特別な時間になりそうですね。

▼ピカッとアカデミーはこちらからチェック!▼

乾電池のみの使用では頻繁に交換する必要が出てきそう。アダプターの準備もお忘れなく!
▼アダプターはこちら▼